忍者ブログ
石破天驚
+カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
+カテゴリー
+フリーエリア
+最新コメント
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国際ジャーナルの巻頭特集は資産運用の記事。不動産投資の話ですよ。なんでも『日経マネー』がネット上で個人投資家調査を実施した結果、年収300万~500万円未満の人、記入資産が300万円以下の人が占める割合が多いんだそうです。年収の低い人の方が投資に積極的って、すごく意外な気がします。運用できる資金そのものが無かったら出来ないんじゃないかと思うのは素人の浅知恵なのでしょうか。我が家は昨年4月からそりゃもう貯金を取り崩して生活してきているので、投資出来る元手も無いんですけど。。みんなどうやってお金を回しているのだ?!すごい謎。。不動産投資なんてもっと謎。ちょっと調べてみると・・例えば1000万円のマンションを買ってそのマンションを賃貸に出して家賃収入を得るということみたいです。
はあー その1000万が出ないんだなあ。。今は持ち家のローンを払うので精一杯。これにプラス他のマンションを購入してローンを払いつつ家賃収入で返していくわけですよね?破綻しないのかな?不動産投資会社のHPを覗いてみたら、自宅用に買ったマンションを後々は賃貸に出すという利用者の声が載っていました。なるほどね。都内のワンルームマンションなら借りて数多だろうし、立地が良ければ少々日当たりが悪くても昼間は居ない独身者なら借りるだろうし。貯金取り崩さず生活できるようになったら(大前提だな)、考えてみようかなと思わせますね。国際ジャーナルの記事をちゃんと読んでみようっと。





国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代プレス・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報
国際ジャーナルの取材・・
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.