忍者ブログ
石破天驚
+カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
+カテゴリー
+フリーエリア
+最新コメント
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目標を達成するためには、どんな考え方が必要になるのでしょうか。国際ジャーナル
など、優れた雑誌を読んでみるといいかもしれません。特に政治や経済の知
識を必要とするビジネスパーソンにとっては、これは大事なところではないかと
思います。その他にも、日経新聞をよく読んで、日々の経済の流れを充分に抑え
ていくのが大事ではないかと思います。テレビと違って、活字のメディアについ
ては、字を読む手間がありますが、その分、自分自身で考えていくという習慣が
身につくのではないかと思います。そのことがプラスではないかと思います。自
分自身の頭で、情報を整理していくスキルは、ビジネスパーソンにとってもっと
も求められているところではないでしょうか。テレビについては、画像がありま
すから、イメージをつかむには最適のメディアですが、そのイメージに流されて
しまう危険性もあります。ですから、テレビでみたニュースについては、後日、
新聞や雑誌などで深く検証してみるといいと思っています。このような形で、日
々の情報収集をこまめに行っていくことにより、自分なりの経済感覚を持つこと
ができるようになってきていると、最近では考えているところです。参考にして
もらいたいですね。







国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際通信社の取材で・・
報道通信社.com | 報道ニッポン | 国際通信社グループ (国際ジャーナル 現代画報)
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.