忍者ブログ
石破天驚
+カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
+カテゴリー
+フリーエリア
+最新コメント
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

衆院予算委員会の席で菅首相が、子ども手当支給は2万6000円という現金ではな
く、

ある割合は現金である割合は現物ということも、十分にありうると述べられたそうで
すね。



たぶん月額2万6000円の満額支給は見送り、保育所整備などの現物サービスに

代えたいという意向を述べたのだと思います。



しかし保育所整備は、不公平なくサービスの提供はできるのでしょうか?



都市部にばかり待機児童が多いのであれば、それはそれで不公平にもなりますし、

その辺りは市町村単位でおこなってもらえばいいのではないでしょうか・・・




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道国際通信社の取材
国際ジャーナルを求めて 国際通信社
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.