忍者ブログ
石破天驚
+カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
+カテゴリー
+フリーエリア
+最新コメント
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新聞に載っていたのですが、今、折りたたみ自転車を専用の袋に入れて電車や
バスに持ち込んで、駅などから自転車で出社するという「輪行通勤」が人気なのだ
そうです。新聞に目を通すまでは、そのような事が人気を呼んでいるとは
全く知りませんでした。
最近は「エコブーム」と言われていますが、このブームなども相まって新たな通勤
の形として広がりを見せているようです。

折りたたみ自転車といっても、様々な種類が販売されているようです。が、中でも
フレームの真ん中で縦折りするタイプが人気だということなのです。
イギリスで考案された折りたたみ自転車は、値段が6万円前後するそうです。
15秒程度で横が55センチ、奥行きが35センチ、高さが1メートルになるのです。
座席では体の前に抱え込めて、一厘社のように手で押しても移動できるということです。
非常に便利なものがあるのですね。

自転車を持ち込めない公共交通機関もあるようですが、例えばJR西日本は専用の
「輪行袋」に入れればOKだと新聞に書かれていました。もちろん、混雑時などは
安全に気をつける必要があります。
マナーさえ守れば、新しい通勤方法として広まるのでは・・・という声も新聞に
載っていました。
健康のために自転車通勤をしている人が多いと聞きますが、どうしても電車が必要な
距離の場合は、職場近くの駅から自転車で・・・というのも良いかもしれませんね。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
報道ニッポンとの出会い
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.