忍者ブログ
石破天驚
+カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
+カテゴリー
+フリーエリア
+最新コメント
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この新聞記事を読んで、私は呆れてしまいました。
それは、大阪府立高校を3月末に定年退職した元教諭の女性が2009年5月以降、
遅刻した際に必要な年休申請を行わず、当時教頭だった男性教諭も勝手に出勤時間
を修正するなどの不適切な手続きを続けていたことが、府の監査委員の指摘で分かった
のだそうです。生徒たちには「遅刻をするな」ということを注意している立場の人が
自分が遅刻して申請を行わないというのはどういうことでしょうか。
「教育」に関する記事が国際通信社から発行されている雑誌に載っていましたが、
教育する環境の場であってはならないことではないでしょうか。
みなさんは、どう思われますか?


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社
現代画報を求めて
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.